タイでのタクシーの乗り方

スワナプーム空港編

こちらは、スワナプーム空港でのタクシーの乗り方をご説明します。

まず、1階にあるタクシー乗り場に向かいます。




エスカレーターでも降りる事ができますし、エレベーターで降りる事もできます。




外にでて、すぐにタクシーを探すのではなく、タイのタクシーのルールがあります。

まずは看板を探します。


タクシー乗り場には、セダンタイプと大きめのミニバンタイプで乗り場が異なります。



こちらの看板がセダンタイプのタクシーです。町中で走っているのは、ほとんどがこのタイプです。

旅行用カバンを持っていても、3人程度は乗せてくれます。トランクにカバン2個と助手席にカバン1個、後部座席に3人座る事になります。⇩


こちらが大きめのミニバンタイプのタクシーです4人以上の場合はこちらがお勧めです。⇩


実はこれがタイの空港でタクシーを乗るのに大切なルールなのですが、まずこのタッチパネルでレシートを発行します。使い方は簡単です。初めての方でも大丈夫です。


パネルをタッチするだけで、発券されます。

そのレシートに書かれている番号の所へ行き、レシートを運転手に渡してタクシーに乗ります。



レシートに書かれている数字の電光掲示板の下に止まっているタクシーに乗る事ができます。



そしてこれも重要で、片言でいいのでタイ語で話すとドラバーさんも親近感がわき、ぼったくられにくくなります。

その程度で??と思うでしょうが、私の体験談から結構有効だと思います。!(^^)!

サワディーカップ(こんにちは)

ヤックパイ ティーニー(ここへ行きたいです)

ヤックパイ ロングレーン(ホテルへ行きたいです)

と言いながら地図に指をさして説明してもいいですし、ホテルの住所をみせてもいいでしょう。

高速道路は安いです、ハイウェイOKでも通じるので高速を使う方がお得です。


皆さま、微笑みの国タイをお楽しみください。!(^^)!



安心、お勧めの現地オプションツアーはこちら⇩

お問い合わせ先

船買取専門店 サンガ SANGAグループ
古物商許可
第622281605859号
574-0077
大阪府大東市三箇6丁目4-52

TEL 072-873-1192

処分に困ってる船、動かない船を買取します

船買取専門店サンガ